●座右の銘…生涯青春

●政治信条…ひとりの人を大切に

●趣  味…詩吟、囲碁(五段)、ゴルフ

●生年月日…昭和16年10月18日

●学  歴…県立吉田高校卒業

■経歴

平成11年4月…忍野村議会議員当選、議長

平成15年4月…県議会議員に初当選

平成19年4月…県議会議員 2期目

平成23年4月…県議会議員 3期目

平成23年5月…県議会副議長

平成27年4月…県議会議員 4期目

平成28年4月…県監査委員

■役職

山梨県カヌー協会副会長

山梨県ボート協会副会長

県立吉田高校野球部後援会長

 いま、我が国は少子高齢化と人口減少の進行により、地方はかつての活力を失いつつあります。東京一極集中に歯止めをかけて、元気な地方を取り戻すために、今年は国を挙げて「地方創生」に取り組むこととしています。

私のふるさと富士北麓地域においても、少子高齢化や人口減少問題は例外ではなく、活力を失わないためには、いますぐに取り組みを始めなければなりません。

 私は、県議会議員として初当選以来、一貫して富士北麓地域の発展のために活動してまいりました。これからの地方創生の道のりは容易ではありませんが、いつまでもいきいきとした富士北麓地域とするために、全身全霊を注いで皆さまのために進んでまいります。

 

 

賑わいあふれるふるさと

安定した豊かなくらし

住みやすく安全で安心なまち

美しく魅力的な地域

将来の発展を支える人づくり

・人口減少問題への対応

・地域活性化への取り組み

・交流人口の増大

・新たな産業の誘致と育成

・若者の雇用の場の創出

・農林業の振興

・災害に備えたインフラ整備

・地域医療の更なる充実

・高齢化対策の充実

・豊かな自然環境の保護

・世界遺産にふさわしい美しい景観の創出

・魅力的な観光地づくりの推進

・心を育てる教育の推進

・子育て支援環境の充実

・地域コミュニティを支える人材育成