ご 挨 拶

 私 渡辺英機は、4月29日をもちまして県議会議員の職を辞することになりました。

 皆様には4期16年間に亘り、心温まるご指導、ご支援をいただき、誠にありがとうございました。

 心より御礼を申し上げます。

 振り返ってみれば、平成の大合併、東日本大震災、豪雪被害等、また、オリンピックにおける本県選手の大活躍、富士山文化遺産登録などたくさんの出来事や思い出が走馬灯のように浮かびます。

 そして今、平成の時代も終わり、5月1日よりは「令和」の時代となります。来年は歴史始まって以来の快挙、本県での東京オリンピック自転車ロードレースの開催、夢のリニア中央新幹線開通まであと8年となり、山梨は大きな飛躍のチャンスを迎えています。

 私も議員生活は終わりますが、“生涯青春”をモットーに、新たな使命のもと、生ある限り地域貢献に頑張りたいと思います。

 結びに、支えてくれた皆様のご多幸、ご健勝を心よりお祈り申し上げ、家族に感謝して

ご挨拶といたします。

 ありがとうございました。

 

平成31年4月吉日

山梨県議会議員 渡 辺  英 機